‘2017/06’ カテゴリーのアーカイブ

短期間で即効性のある正しいやり方

2017/06/26

太ももをちょっとでも痩せたいと思っている方は多いと思いますが、短期間で即効性のある正しいやり方はどのようなものなのでしょうか?
こちらでその方法について紹介していきます。

太もも痩せダイエットを行う上で、一つ大切なことがあります。

それは、「太ももをどれくらい細くするか」ということを、あらかじめ目標として決めておくことです。
太ももは、単純に細ければよいというわけではありません。

太ももだけ極端に細いと、見た目がおかしくなってしまいますから、体全体のバランスを見て細さを調整する必要があります。
では、太ももの細さはどのように決めたらよいのでしょうか。
その時に目安となるのが、理想の太ももの太さを計算できる式です。

理想的な太ももの太さは、「身長(cm)×0.3」と言われています。
例えば身長が160㎝の方なら太ももの一番太い部分は48㎝が理想となります。
勿論、好みによってもう少し細く、もう少し太くというのはあると思いますが、具体的な数字を目標にすることでより太もも痩せダイエットに取り組みやすくなると思います。

1.横向きになって寝そべり肩の下に肘をついたら、下になった足を真っ直ぐに伸ばして、上の足は膝を曲げて立てます。
2.下の足を床から斜めに浮かせます。この時、太ももの内側で押し出すイメージで行いましょう。

乾燥肌に良い食べ物は?

2017/06/13

乾燥肌を食べ物で防ごうと思っている方も多いと思いますが、一体どんな食べ物が良いのでしょうか?
こちらでは乾燥肌に良いとされる食べ物の種類を紹介します。

アボカド
「森のバター」と呼ばれるほど脂質が豊富で、なかでも不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含まれています。
ほかにも、セラミドの生成に携わるリノール酸やリノレン酸も含まれており、これらの脂質が角質層を保護して乾燥肌を予防してくれます。
また、肌荒れや乾燥肌を防ぐビタミンA、乾燥肌から生じるシワを予防するビタミンC、肌細胞の新陳代謝を促し乾燥を防ぐビタミンB2やビタミンEなど、お肌に必要な栄養がバランス良く含まれているのです。

納豆
納豆の代表的な成分でもある大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをすることでコラーゲンの生成を助けるため、肌の乾燥を防ぐことにもつながります。
また、肌の潤いを保ってくれるタンパク質をはじめ、ビタミンB2、ビタミンE、肌の新陳代謝を活発にして皮膚を健康に保つ亜鉛などもしっかり含まれています。

アーモンド
アーモンドは非常に栄養価が高く、昨今注目を集めています。
ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれているのですが、なかでも抗酸化力の高いビタミンEが豊富に含まれています。
また、アーモンドには乾燥から肌を守るオレイン酸が70%も含まれています。